♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
我が家の庭が猫の通り道になっていて、半ノラと思しきニャンコがいるので、ご飯を常設していた。
昼下がり、ニャンコご飯を食べる音がする。
それも、がっついているという感じ。
そーっとのぞいて見てみると。
ニャンコではない。
マズルが長い。かといって、犬でもない。
こいつは何なんだろうと考える事しばし。
タヌキだ!
それも、上半身(?)皮膚病。
むむむ。
わたしゃ野生動物には手を出さないんよ~。
しかし、我が家の周りは住宅街。
いったいどこに住み着いているんだろう?
随分前の話ですが。
ヴァイオリン デビューの画像が送られてきたので。


Gパンの上からゴムのワイドパンツをはいたらデブに見えるから、次回からは自粛しよう。
元々二世帯住宅として建てた我が家。
舅が亡くなり、舅世帯だった1階が、空き家同然になった。
舅の一周忌を済ませたら、リフォームして、そこに実家の母(80才)を呼び寄せることになった。
なもんで、リフォーム会社との打ち合わせやら、ショールームの見学やら、楽しいけれど時間の掛かる雑用が山。
そんなところに、6月のオファーが団子でやって来て。
一日で2本番という日もある、大丈夫か私、状態。

実家の父は早くに亡くなっているので、お墓もこちらに移すことになった。
何せ、実家は新幹線を使っても片道6時間。
ちょっと行ってくる、という距離ではないので。
たまたま、舅と姑の入っている霊園が、レンタル式の樹木葬用墓地を販売開始したばかりだったので、そこに墓所を決めてはどうかと母に提案したのだった。
2つのお墓参りが1か所で済めば、私も楽。
夫婦(2霊)用で、後に入った人の死後15年までのレンタル。
要は、13回忌を済ませたら、あとは合祀されるという。
自分の年を考えたら、それくらいでないと面倒見切れないもんね。
それで、墓所決めに母を呼び寄せたという訳。
1週間我が家に滞在した母。
レッスンの合間を縫って、花見にも連れ出し。
母も慣れないところでくたびれただろうが、私もくたびれた。
来年の公演の打合せに、所沢までドライブ。
この打合せの叩き台を作るのに、掛かりきりになってました。
無事終わってやれやれ。
所沢の桜は散り始め。
風と共に花吹雪。


桜吹雪状態も、音もなくひらりと落ちるのも、私は好き。
昨日、室内楽の練習で訪れた公民館。
駐車場を囲むように桜が咲いていた。




ソメイヨシノよりもピンク色が濃い。
何という名前の桜かな。
私的には、もっと淡い色の方が好み。
しかし、もちょっと温かくなって欲しいもんだ。
猫の通り道になっている我が家の庭。
半ノラかと思うにゃんこがうろちょろしてるので、去年の秋からご飯を置いていた。
今年の初めくらいだったか、まだ大人になり切れてないと思えるにゃんこが顔を見せるようになった。
どうも、けがをしてるらしい。脇腹の毛の具合が変。
保護してやりたかったのだが、ものすごく警戒心が強く、ご飯も一口ごとにあたりを伺いながらという有様。
常連にゃんこが現れると、ぶっとんで逃げる。
それでも、うちに来ればご飯があるという事を覚えたらしい。
頻繁に顔を見るようになり。
白地に黒のブチ模様がちょっぴり。
尻尾も黒。
顔に引眉(あの平安貴族が書いたような)みたいな黒い模様があるので、「麻呂」と名前を付けた。
窓ガラス越しにうちの千代の姿が見えると、親か仲間かと勘違いしてか、すり寄って来た。
ならば、保護することができるかもと、うちに慣れるよう休憩所も作ってみた。
といっても、段ボールの箱に発泡スチロールを仕込んで毛布の切れ端を入れただけのものだけど。
それでも、ちゃんとそこに入ってくれて、夜もそこで寝るようになった。
夜更けにちょっとだけ明かりをつけて、今夜も麻呂が寝床にいるかどうか、そっっと見るのが日課になった。

やっとこさ、部屋にいる私に姿を見せてくれるようになっていた先日の事。
前夜は丸くなって寝ていたのに、朝見に行くと、麻呂はお星さまになってました。
もうすぐ満開になるユキヤナギのそばで眠ってます。
夜窓辺に行って、麻呂の寝床があったところを見る癖がまだ抜けません。

アネモネ駅から 汽車ポッポ~という、中田 喜直さん作曲の歌を思い出す。
うろ覚えなんですけどね。
サクラソウの街(町?)走ってく~、ポポ、ポポ・・・
っていう感じだったかと。


となりのムスカリの鉢にもつぼみが見えます。
・・・しもやけお耳が治ったら、春はそろそろやって来る
って、何の歌だっけ?
冒頭が浮かばない。
でも、そろそろやってきますね、春が。
Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新記事
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ