♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 882 |  881 |  880 |  879 |  878 |  877 |  876 |  875 |  874 |  873 |  872 |
年末の大掃除に引き続いて、部屋の模様替えをしたと言う話ではまーったくない
ここ数年で今年ほど何もしないお正月はなかったのでは、というくらい、
ホントにお正月らしいことは何もしないお正月だった。
というのも、義姉が暮れから里帰り。
舅のところにいるのである。
舅世帯は義姉に全部お任せしちゃったわけ。
おせちも材料を生協で発注していたけど、義姉がデパートで買ってきたり。
主婦にはそれぞれやり方があるからね。

っていうんで、これといった支度は全くせず、自分の仕事にいそしんでいた。
この機会に、ブログのテンプレートをちょっとお召し換え。
といっても、数あるテンプレートの中からよさそうなのを選ぶだけだけど。
明るめで、ちょっと落ち着き目なのにしてみたつもり。
今年は明るく、落ち着いて行こう!ということで。


今年はコツコツやっておかないとダメなものが勢ぞろい。
ピアノではモーツァルトとスクリャービン。
特に、モーツァルトは超難関。
軽く弾かないといけないのに、長いわ(1幕だけで休みなく弾き続けて2時間!)、早いわ、レチタティーボ・セッコの早口イタリア語はあるわ・・・
もう最悪!
でも、ワーグナーに比べればまだまし、かも。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
参考文献
音楽修辞法については理解できてないので、「モーツァルトのオペラ」というキーワードで参考文献をあげてみると


海老沢敏・編(1992)『モーツァルト探究』(中央公論社)は、モーツァルト研究の第一人者が編集にあたった多岐にわたる論考集。

池辺晋一郎(2002)『モーツァルトの音符たち:池辺晋一郎の「新モーツァルト考」』(音楽之友社)は、作曲家らしく譜例を多数掲載。
http://www.amazon.co.jp/dp/427620061X/ref=sr_1_4

岡田暁生(2008)『恋愛哲学者モーツァルト 』(新潮選書)は、「後宮からの逃走」「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」「コシ・ファン・トゥッテ」「魔笛」のオペラ5作品を、当時のモーツァルトの生活、ヨーロッパの時代背景などをからめて読み解く。
http://www.amazon.co.jp/dp/4106036002/ref=sr_1_7
三日月湖 URL 2010/01/04(Mon)20:27:45 編集
Re:参考文献
三日月湖さま、たくさんの文献を、ありがとうございます。
紹介文まで。感謝、です。

モーツァルトをはじめとして、その時代(バロック~古典初期)の作曲家に共通して言えることですが、「こういう場合はこう演奏するのが当たり前」という箇所(奏法)は記譜されていないんです。
時代と共にその「当たり前」が当たり前でなくなり、200年後にはいろんな解釈を生み出す要因となってしまいました。
音楽修辞法、特にフィグーラと呼ばれる「音型」は、当時の音楽家は(使うか使わないかは別として)常識として知っていたはずなんです。
なもんで、この機会にちょっと勉強をと思いついたものの、日本語による資料があまりにも少なくて。
(外国語、ノーサンキューです、私)
「わかる」と「腑に落ちる」こともあるので(腑に落ちるところまでわかれば演奏も自然と変わります、私の場合)、頑張って図書館通いをしようと思います。

ありがとうございました。
また何かありましたら、ご教示下さい。
よろしくお願いします。


お茶汲みおばば   2010/01/05 22:10
Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新記事
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ