♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 562 |  563 |  564 |  565 |  566 |  567 |  568 |  569 |  570 |  571 |  572 |
無事、といえるかどうか…
2月に亡くなった姑の四十九日法要と納骨が終わりました。
ハプニング盛りだくさんで。

出掛けようとしたその時、1本の電話。
お斎(おとき・要は法事の後のお食事会でんな)の会場に今日の引き物を
届けに行った斎場の人から。
予約が入ってない、って引き物を届けられなかったとのことで。
うちの舅、早くから管理職になってたからか、細かいことは
「ひとつ、よろしく」なのだ。
会場も自分の弟に任せたっきり。
自分の目で場所を見ておこうとか、思わないのかねぇ、と
私的には??なんだけど、
「任せたんだから、そんなことしなくも(←当地の方言)いいだろう」と。
舅のいうことも一理あるから、嫁としてはそれ以上はできないし。
で。
法要が始まる前からこの騒ぎ。
しょうがないんで、とりあえずお寺に向う。
で、予約担当者が「自分が経営している会社名で予約した」とわかり、
(それを聞き出すまで、その人の話も長いったら)
一件落着。
法事は滞りなく、全員で般若心経を唱え、お焼香して無事終了。

と、思いきや。
納骨の墓地で、待てど暮らせど住職が来ない。
墓所の管理人さんが「あそこは住職は来ないかも」と。
確認の電話を入れると、やっぱり来ないとのこと。
宗派によってやり方いろいろなんだなぁ。
これまたしょうがないんで、自分達でお線香をあげて、終了。
「おじいちゃん、自分の菩提寺で納骨とかするの、初めてじゃないでしょに」と
いいたくなるのを飲み込んで。

すったもんだのお斎。
任せたんだから、といってた割りに舅は
「料理が少ない」だの「田舎料理だ」などと、文句ばっか。
文句言うんだったら、自分でやったら?―だよ。

うちに帰って、この地方では引き物に必ずつけるという、
こぶし大くらいのおまんじゅう(薄皮饅頭の巨大なヤツ、といった感じ)を
いただきながら一休み。

それにしても!?!と思ったのは、墓所でおまいりの後に食べる団子。
親指の爪くらいの小さなお団子を、お参りしたその場で
一人一つずつ食べるのである。
米粉のお団子で、真ん中がへこませてある。
どういう謂れがあるのか?なのだが、当地ではそういう風習なのだそうだ。
決して美味しいものではない。
何かの折にお餅を撒いて穢れを祓う、というところもあるそうだが、
これもそういった意味なのか?

とりあえず納骨までは終わった。
あとは8月の新盆。
これまた?な風習があるんだろうな…





この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Re:納骨(03/22)
おばばさま、言葉を飲み込めるからえらいです。私は一言多いときがあるので、言ってしまってから反省することしばしば。<br />

おまいりの後のお団子は私も初めて知りました。おいしいといいですね〜。
Allegro Molto URL 2008/03/24(Mon)04:30:34 編集
Re[1]:納骨(03/22)
Allegro Moltoさま<br />

<br />

>おばばさま、言葉を飲み込めるからえらいです。私は一言多いときがあるので、言ってしまってから反省することしばしば。<br />

<br />

多少は人生経験、かな。<br />

ということは、若い頃は一言も二言も多かった、ということで。<br />

最近は一言足りなくて誤解されるということもあり。<br />

口を利くのは難しい・・・<br />

<br />

>おまいりの後のお団子は私も初めて知りました。おいしいといいですね〜。<br />

<br />

私も初めてで。<br />

しか〜し、全然美味しくないの。<br />

味がないし、かたいし。(T_T)<br />

食べるのが一つだけでよかった、という感じ。<br />

娘などは飲み込めず、隠れて吐き出したそうな。<br />
お茶汲みおばば URL 2008/03/26(Wed)01:37:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ