♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 269 |  270 |  271 |  272 |  273 |  274 |  275 |  276 |  277 |  278 |  279 |
昨日の発表会の模様を少し。

朝から電話が鳴って、幼稚園の生徒が38℃の発熱、とのこと。
本人は行きたがっているので、いくつもりではいるが、
様子を見させてください、ということだった。
ここのところ、小学校を中心に風邪が流行ってきていたからね。
やられた子が出たか、って言う感じ。

12時からの枠で会場を借りていた。
12時少し前に会場に着くと、お願いしていたフリーアナウンサーの友達が、もう到着していた。
一足早くメール便で出していたアナウンス原稿のおかしな変換間違いをチェック。
う。私、大分寝ぼけて打っていたからなぁ。

13時開演予定。
12:20くらいから、生徒が集まり始める。
来た人から「ピアノに触っておいで」「ペダルの具合を確かめておいで」と声を掛ける。
いざ開演、という時に、前出の幼稚園生が到着。
最後までいられないかも、というんで、
急遽予定変更。
集合写真を最初に撮ってしまう事にした。
こういうことって、小回りの利く小さい発表会だからできることなんだよね。
小さいステージに並んだら、ライトが当たる人と
当たらなくて顔が暗くなる人がいるって言うんで、
椅子の位置を変えたり、あーだこーだと20分も掛かってしまった。
想定外。

演奏は、第1部がソロ。
演奏順はくじ引き。
プログラムにもそう書いた。
それを見た会場の係りの人が「くじ引きなんですか」ってびっくりしてた。
いろいろ、これでも苦労してるのよぉ。
年齢(学年)順にしたりすると、親が前後と比べちゃったりして。
だから、うちのプログラムには学年(年齢)も、ピアノ歴も書かない。
事前に本人に書いてもらったコメントを読んでもらっている間に
演奏スタンバイ。
曲の解説を書く子あり、感想を書く子あり、なぜ自分はピアノを
習うようになったかといういきさつを書く子あり、でおもしろかった。
演奏そのものはねぇ。
本番に強い!って子、震えるほど緊張しちゃう子、様々だったけど、
そこそこ実力通りかな。
で、やはり20分遅れで休憩に。

休憩時にコーヒータイム。
子供達は、ジュース。
この会場、コーヒーサービスもセットできるシステム。
こちらで準備する手間を考えると、そう高くないから、
セットでお願いしちゃった。
トレイいっぱい山盛りに用意しておいたクッキーやチョコも
あっという間になくなってしまった。

休憩時間も5分はしょって、連弾の準備をして、いざ第2部に、
と思っていると、アナウンサーの彼女が「ここでサプライズです」という。
大きな花束をいただくことになった。
本当なら全部終わってから、の予定だったのだが、
やっぱりお熱の幼稚園生、早く帰るというので、繰り上げたらしい。
お礼のおしゃべりをしながら、立てた譜面台を倒し、
椅子を一つ後ろにやって、「私はピアノを弾くことしか出来ないから、お礼に」と1曲。
自分の演奏をどうするか、間際まで決めていなかったもんで、
いつでも弾ける曲の中から選ぶしかなかった。
時間が押していたので、「幻想即興曲」でお茶濁し。
出だしのスピードと迫力だけで煙に巻いて逃げちゃおう、という寸法。
真ん中のカンタービレの部分も1回省略で。
(しかし、なんちゅう先生じゃ)

第2部は連弾「くるみ割り人形」
夜なべして書き直したお話で、曲をつないでいくという、
私がいつも使う手。
やっぱり、プロの人の読み方は違うねぇ。
自分で書いたお話が、あんなふうになるのね、って聞き入ってしまった。
プリモは生徒が1曲ずつ、セコンダは全部私。
本当は生徒同士やった方が良い面もあるのだけれど、
今年は私のレッスン時間節約で、私がセコンダ。
ソロの方ばかり練習して、連弾がお留守の子はしょうがないので
私が小さい声でプリモのメロディーを歌いながら弾いた。
それでも、休符をぶっとばして突き進んで行く子や、
待っても入ってきてくれない子には冷や汗ものでした。

なんだかんだあっても、無事終了。
アナウンサー女史、「発表会というより、楽しいコンサートに来た気分で、
自分自身も楽しく仕事ができました」という嬉しい感想を下さった。


なぜに時間を気に掛けていたかというと、
このあと、この会場でトリオの合わせをすることにしていたからなのだ。
練習会場費節約と、練習日確保の為。
こっちも後1週間だもんね。
まだまだ気が抜けません。






この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Re:発表会(11/13)
お疲れ様でした。お熱の子供さん、その後大丈夫でしたか?<br />

発表会やった時間の残りで合わせ・・・なかなかいいですねえ。
Allegro Molto URL 2006/11/15(Wed)16:01:40 編集
お疲れさまです!
こんにちはっ。<br />

遅くなりましたが、発表会のご成功おめでとうございます。そしてお疲れさまでした!<br />

レポート読んでてとてもアットホームな発表会のようで・・・ここにもおばばさまの人柄が出ているんでしょうねー。<br />

まずは一山乗り越えて、次はいよいよご自身のリサイタルですね!<br />

楽しみにしてますよー(^-^)v
サーキットジャンキー 2006/11/16(Thu)10:42:39 編集
Re[1]:発表会(11/13)
Allegro Moltoさま<br />

 <br />

>お熱の子供さん、その後大丈夫でしたか?<br />

<br />

3日間、幼稚園をお休みしたそうです。<br />

嘔吐下痢症も流行ってきているようです。<br />

私も貰わない様に気をつけないと。<br />

Allegro Moltoさまもお気をつけ下さいね。<br />

<br />

>発表会やった時間の残りで合わせ・・・なかなかいいですねえ。<br />

<br />

いいと思ったんですがね。<br />

やっぱり疲れました。<br />
お茶汲みおばば URL 2006/11/16(Thu)23:37:17 編集
Re:お疲れさまです!(11/13)
サーキットジャンキーさま<br />

<br />

ありがとうございます。<br />

サーキットジャンキーさまもお疲れさまでした。<br />

<br />

>まずは一山乗り越えて、次はいよいよご自身のリサイタルですね!<br />

>楽しみにしてますよー(^-^)v<br />

<br />

あは。<br />

頑張ります。先ずは体調管理から。<br />
お茶汲みおばば URL 2006/11/16(Thu)23:39:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ