♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 1419 |  1418 |  1417 |  1416 |  1415 |  1414 |  1413 |  1412 |  1411 |  1410 |  1409 |
5月のガラコンで伴奏する曲のうち、ヴェルディものをレッスンしていただいた。
私は常々オペラの伴奏は「ピアノを」弾くのではなく「オーケストラを」弾くよう心がけているのだが、馴染んでない曲ほど「ピアノ」を弾いてしまうんだな。
特にヴェルディものは「椿姫」以外あまりご縁がなかったし。
なもんで、懇意にして下さる指揮者の先生に無理やりお願いして、サウンドチェックのレッスンをしていただいた。

棒がある(指揮者がいること)と、なんて弾きやすいんでしょ。
安心感があるというか。
自分の持っている音楽感を肯定してもらえているような。
伴奏ってある意味、歌手との闘いの部分がある。
同じ感覚で演奏できるところはいいのだが、どう歌いたいのかわからない(伝わってこない)時とか、捉え方が違う時とか。
どうしてそうするかの理由が、聞いたCDがそうなっていたから、などという最悪の理由だったり。
基本的には向こうさんがどう考えているのかを理解して、それに沿った私の音楽を作る。
その部分がある意味で闘いなのである。争いではないけれど。
そう考えると、指揮者と二人がかりで当たると楽なのは当然かも。

ここに木管群の音を足す方がいいとか、ここはもっと軽く流れる方がいいとか、具体的なアドヴァイスをたくさんいただけた。
後はこれを自分の物として演奏できるように馴染ませないと、なのだが。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新記事
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ