♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |
今日はすごい風だった。
明日・明後日と父子世帯になるので、
買出しやら、銀行やら細々とした用を済ませる。
こんな風の吹く日は、夜になって風が止まると、
しんしんと冷えてくるんだよな。

夕刻、ゆうパックが届いた。
よくコメントを下さる「うなちゃん」さまがやってらっしゃる
web shop「壷天日本倉庫」にお願いしていた
二胡のCDが届いたのだ。
しかし、うなちゃんさま、仕事速すぎー。

二胡って音の出し方(伸ばし方)が独特だと思う。
常に小さなcresc. dim.が付いている音の出し方をする、
といったらいいだろうか。
それに頭に小さなアクセント的なものがついていたりもする。
そんな独特の音の扱いを知るには、
CDを聞くのが手っ取り早い。
弓の張りが一定のヴィオール族(ヴァイオリン等)と違って
弦圧の他に弓の張りまで指で調節するわけで、
弓の扱いがとっても難しい。

案の定しんしんと更けて来ている夜、ストーブに当たり、
早速CDをかけながら、そんなことを考えていた。
ちなみに、今回私がお願いしたのは、
閔恵芬さんという、女流二胡奏者の方のもの。
この方、私は勝手に「二胡界のアルゲリッチ」
だと思ってる。
すごいっすよー。

それから、ついでなんでweb shop「壷天日本倉庫」も
ご紹介。
↓から行けます。

「壷天日本倉庫」





今年になって初めてのレッスン。
先生に「お久しぶり」と言われてしまった・・・

手始めに王國潼・趙寒陽両氏編の教本「二胡基礎教程」から。
第2ポジションの練習曲。
ようやく80番まで到達。
それから「良宵」
音程でおっとっと、が頻発。
練習量が足りないんだもん、安定しないの、無理ないね。
(ひらき直るところか?)
真ん中辺でpiu mossoになるところの4小節は、
「こういう風に弾いて」
ふむふむ、marcatoでね。
二胡の用語だと何というんだろう?
大体、用語を全部洋楽のものに置き換えて
理解してしまってる私。
これから先、困ったことにならなきゃいいけど。
最後のrit.はもっとたっぷり、と言われる。
「先生のおっしゃることは、よーくわかるんですけど、
弓が足りなくなる心配が」と言うと
「ビブラートかけて、弓はそんなに動かさない」
来た!超苦手のビブラート。
思わず引きつる顔面。
でも、そうやっておくと、最後の音のcresc.とdim.が
すごく効果的にできるわけだー。
なるほど。

で、今のレベルじゃこの位弾ければいいでしょう、
ということで。
次に何かやりたいものは、と聞かれ、
「いまの目標は『空山鳥語』です」と
怖いもの知らずで、ずけずけ言っちゃったところ、
先生「ははは」
で、終わり。
はぁ・・・夢が叶うのはいつ?

取りあえずあまり難しくないものを、ということで、
次回は「知道不知道」と中国東北地方の子守唄「揺藍曲」の
2曲になった。
ま、私的には1曲ずつだろうな。
来月10日がレッスン予定である。



何日ぶりだろ、二胡をケースから出してきたの・・・
考えるのやめとこう。
サイレンサー付きながら、久々の練習。
サイレンサー付けてると、第4ポジションも音になるのよねー。
外した時が怖いけど。
「良宵」
げげ、今年になってこれ弾くの、何回目だ?
2? 3?
すっかり忘れてるぞなもし。
第1ポジションから第3に飛ぶところがもーういけません。
滑らかな移動を、と言われてはいるのだが、
そんなとこまで気がまわりましぇん。
サボった代償は大きい>涙



朝からドタバタ。
今週金曜日に二胡の初レッスンをお願いしていたのだが、
この一連の騒ぎで伺えなくなってしまった。
残念。
2月はオペラの本番があるし、
下手したら初レッスンは3月かも。
え〜〜〜ん。



二胡の高音部がピキーっとなることを、「ブタを殺す」というそうな。
言いえて妙。
今日は何頭ブタを殺したろうか・・・

今日は40日ぶりでの二胡のレッスンだった。
メインは勿論「良宵」
とても40日も時間があったとは思えない出来。
そりゃそうだ、実質は1週間程度しか練習してないもんね。
って開き直るかって。
中間部からmossoになるとは、知らなんだー。
ついていけませんでした。>涙
ポジションの移動の際、きちんとしたポジションに持っていこうと、
手首が硬くなってしまう。
それがぎこちなさの大きな原因。
それがわかっただけでも、今夜の成果、有。

もう一つの大きな要因。
それはピアノの指番号と、二胡の指番号の混乱。
いっぱいいっぱいになると、どうしてもとっさに出るのは
ピアノの方の指。
第2、第3ポジションでの音列が、感覚的に
わかってないからだろうなぁ。たぶん。

大晦日は過ぎてしまうけど、1月のレッスンでリベンジするぞ!



明日、明後日と1日11時間のピアノ弾き。
オペラ「ヘンゼルとグレーテル」の練習。
歌の人達には申し訳ないけど、今の私がかかえている、
最大の欠点を練習させてもらう時間にしようっと。




とうとう12月。
しかし、寒くなったなぁ。ますます冬眠度が高まるぅ。

やっとこさ重い腰を(お尻?)を上げて練習し始めた良宵。
高音域がガサガサ。まともな音にならない。
これは、安物楽器のせい? やっぱ腕のせい?
明日のレッスンでそのへん、うかがってみよう。



Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新記事
(08/08)
(07/31)
(06/12)
(05/26)
(05/21)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/09)
(04/27)
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ