♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
お茶汲みおばさんの 猫と 二胡と ピアノと 音楽にまつわるひとりごと。                                                    猫の様に非常に気まぐれ。                                                                           試行錯誤のぼちぼち更新。                                                                                                勝手な思いつき仕様。                     


 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |
亭主がスースケースが欲しいというので、午前中買い物にでた。
来週海外出張なのだが、行き先がシンガポールということで、夏用の背広とか持っていかなきゃだから。
亭主は海外がだいっきらい。
これまでにも海外出張の話が浮上するたび、逃げられるだけ逃げてきた。
海外勤務の話が出た際には、「海外行くなら会社辞める」と啖呵をきったらしい。
「醤油の無いところでは食事が出来ない」とか言っているが。
ヘビースモーカーなので、道中の禁煙タイムが嫌だというのもあるらしい。
前回の海外出張(もう10年以上前)の際はレンタルで済ませたスーツケース。
その当時よりスーツケースが軽くなった、とのたまう。
メーカーさえ問わなければ、レンタルするより安いし。
お土産はマーライオンチョコかな。

午後からの仕事に出ている間に、愚息が下宿先に帰っていった。
ベッドの上にセーターとか残してあるが、これは後からクロネコで送れということなのだろうか?
な~んにも言わないからわかりゃしない。
留守番してた亭主に、愚息は何時ごろ出て行ったのかと聞いたところ
「知らん。気がついたらいなかった」
まったく。。。この親にしてこの子有り、だよ。
普段私は指輪をしていない。
何も独身に見られたいからではない(今更何を、だ)
単純に、ピアノを弾くのに邪魔だから、である。
先日のオペラ公演で切符売りをするにあたり、何年か振りで(!)指輪をしてみようかと思いついた。
で、その後放置していたのだが、やっぱりはめないから片付けちゃおうと思って、指輪を取り上げた。
ふと内側の刻印に目が行き。
88.4.24
ん?
つうことは、今年は結婚25年目?
世に言う銀婚式だったんじゃ?

うちの家族は、「記念日」にあまり興味が無い。
子供が同居しているうちは、誕生日くらいはお祝いしたけど、私の誕生日なんて亭主は「いつだっけ?」と言うくらい、完全に黙殺されている。
ましてや、結婚記念日なんて、「どーでもいい」のである。
結婚以来、一度も祝ったことが無い。
結婚式場でもらった巨大キャンドルも、3.11の計画停電の時に重宝したくらいで。
試しに、亭主に「今年銀婚式だったって、知ってる?」と聞いてみると返って来たのは「ん~」
何せ、言葉を節約する人種なので・・・
ま、こんなもんでしょ、我が家では。
昨日深夜に愚息からメール。
「スーツ、送ってください」
就活かいな、と。
何せオバサンはこういう社会情勢(?)にはとんと縁が無いし、おまけに解禁日が遅くなったとか、世の中が変化しているので(当たり前か)、今はどんな時期なのかわからない。
ヨッパになって終電で帰って来た亭主に聞いても、ううと言ったきり。やーね、酔っ払いは。

今の時期、コートも必需品だろうと思って、スーツだけ送ればいいのか、その他付属品も必要なのかって返信したら
「付属品って何」というメール。
Yシャツとかネクタイとかコートとか。
ぐだぐだ打ったのにそれに対する返信は、たったひとこと。「いる」

しょうがないので、ビジネスコートっぽいのを買いに出た。
愚息は、若者がよく着ているジャンパーみたいなコートしか持ってないから。
スーツとかが並んでる売り場でコートを見ていたら、店員さんが「今から値下げの札を貼りますので、よろしければお貼りしますから」と。
3000円引きの札を貼ってもらって、ちょっとラッキー。
浮いた分で小型のアイロンも買う。
Yシャツにアイロン掛けなきゃ、だから。

帰ってすぐに箱詰め。
Yシャツのアイロンの掛け方を図解したメモと一緒にクロネコで送る。
まったく、手間のかかるヤツだとぼやいたら、亭主がひとこと「母ちゃんが甘やかすから」
何も出来ない(しない)という点では、愚息も亭主も同レベルなんだけどな、私から見ると。
インターンシップが終わって、そそくさと引き上げていった愚息。
それもそのはず、期間中に保護者宛にやってきた成績通知。
それによると、必修科目を一つ落としているのだから。
就活も大事だけれど、まずは卒業ありき、だよ。言われなくてもわかっているだろうけど。
やれやれ、これでおさんどんが一つ楽になる。

3連休の最終日、PCからの投影をする本番なのだが、予報によると、もろに台風とぶつかりそうな感じ。
だれが雨男(女)なんだ?
客入りが心配。
ま、なるようにしかならないけど、ね。
これまでは悪友とひとしきり遊んだら、さっさと下宿に引き上げていた愚息。
今年はまだ残留しているのである。
手始めに、運転免許を取り。
下宿先での自動車学校を卒業して、学科試験を残すのみで帰って来た。
何せ、住民票を移してないからね。
そして、今度はインターンシップである。
2週間の予定。
珍しくもまともな服装で出かける。
就活の第1歩。
インターンシップ参加の話を聞いた時は、あの行き当たりばったりでノホホンとした愚息が、と亭主共々驚いたのだったが。
少しは成長したのかな。
望む職業に就けるよう、頑張って。
年に1度の恒例、舅主催の「一族宴会の旅」があった。
私は運転手の役まわり。
今年は、こんなところでした。




意外だったのは、滝の周囲や川沿いの遊歩道に、柵がなかったこと。
白線が引いてあって、そこから先は危険という印と、監視員の人がいて、危ない時には笛を吹いて注意してましたけどね。
「落っこちたら自己責任」というのは、日本じゃちょっと珍しいかも。
下手な柵で景観を台無しにして、かつ責任転嫁の要因を作るより、危ないと思ったら行かない、という「自己責任」の方が私はいいと思う。
毎度のことながら。
「今日帰りますね(^^)」などというメールが届き、「何時に?」という問いかけも無視して夜、本人が出現。
母ちゃんとしては、ご飯の都合があるから、時間を知りたいんだよぅ。
夕飯の時間帯が過ぎるなら、どっかで食べてくるよね、普通。
ところが普通じゃない愚息。
「ご飯は?」の問いかけに、即答「食う」
今更ご飯を炊いていられないので、スパゲッティを茹で、ありあわせで「夏野菜ぺペロンチーノ・生ハムサラダ付き」を仕立て上げる。
まったく、ちょっとは人の都合というのも、考えられるようになってよね。
9月まで居座る予定だという愚息。
やれやれ、ご飯時に居ないで後から個食するという、おさんどんのめんどくさいのが増えてしまった。。。
Copyright(c)  二胡っとピアノ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

カウンター
プロフィール
Author:お茶汲みおばば。
能天気なマジメ人間。       
二胡は2004年6月から。    
ピアノは一応職業としてます。
最新CM
[02/06 三日月湖]
[10/17 RICA]
[08/29 三日月湖]
[05/17 五線]
[03/25 RICA]
にゃんこプロフ
我家の猫軍団です。

はな_001.jpg
その1 「はな」♀です。
H.13年9月生まれ 
祖母がチンチラゴールド、母はそのMIX
父は?
好物:ちくわ マグロの刺身 焼き魚
嫌いなもの:掃除機
特技:人間が何か食べてるのを察知すること



その2 「たま」♂です。
H.14.2.20生まれ
一応血統書つき(シャーデッドシルバー)
血統書上の名前は「Bach(バッハ)」などというご大層なのが付いてはいるが・・
好物:開けたての猫缶
嫌いなもの:シャンプーされること
特技:人間の隙を突いて脱走すること


08.10.9
その3 「くろ」♀です。
H.20年6月?生まれ 
母はサバトラ、父は?
小梅さんちから養女に来ました
好物:人間が食べるもの
嫌いなもの:毛を梳かされること
特技:かくれんぼ


その4「みい」
欠員



その5 「千代」♀です。
H.24年5月?生まれ 
梯子消防車で保護されて、成り行きで猫軍団に入隊
好物:きゅうりの糠漬 昆布の佃煮
嫌いなもの:知らない人
特技:網戸登り 虫捕り


ブログ内検索
里親探しナビ